私有林上空における「空の道」の設計を下関市で実施

ドローンニュース
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 空路の確保における地権者との連携を円滑に行うシェアリングエコノミー 株式会社トルビズオン(以下トルビズオン)は、組合林業株式会社(以下組合林業)と、下関市の協力のもと、ドローン物流の社会実装に向けて「空の道」の設計に取り組んでいく。 ※協力事業者:山口県森林組合連合会、山口県西部森林組合

ソラシェアのWEBサイト

■上空シェアリングサービス「sora:share(ソラシェア)」とは
トルビズオンが展開する「sora:share」は、土地所有者とドローンユーザー(以下「ユーザー」)をつなぐシェアリングエコノミーであり、「sora:share」に登録した両者をマッチングし、合意形成したうえで安心なドローン飛行を支援するサービスだ。

「sora:share」は、ドローン飛行のための、空中権の予約・販売から管理までの全てを請け負う。当社は同ビジネスモデルの特許を取得しており、今年はASEANにも展開を予定している。

ビジネスモデル

■連携イメージ
今後ドローンが物流や人の移動など様々な分野で活用される時代を見越した時、日本国土の三分の二を占める森林は、その空路としての活用の可能性は非常に大きいと考えられる。森林上空がドローンの飛行に適していると目される一方、その下には地権者が存在しており、森林所有者の合意のもとでの空域の適正管理、適正利用を前提として運用していかなければならない。  
続きを読む >>

ドローンニュース
ドローンクルーズ:古の大蛇と現代の龍の共演[那須烏山・龍門の滝]

栃木県那須烏山市。 観光地というよりは、農業が盛んで自然の恵み豊かな地であるここは、都心から車で2時 …

ドローンニュース
Amazonで買えるドローン人気ランキング!厳選10機種ご紹介

<最新記事> Amazonで買えるドローン人気ランキング!厳選10機種ご紹介 1万円台ドローンで売れ …

ドローンニュース
1万円台ドローンで売れているのは? おすすめ人気10機種紹介

<人気記事リスト> ドローン初心者におすすめ!プロレベルまで技術を上げる練習用パッケージ きっとあな …